川村利一さんについて

川村利一さんがこの仕事をしようと思ったきっかけ

大学生の時に関西の尼崎に石川県から引っ越してきました。尼崎で飲食店とパチンコ店でのアルバイトを掛け持ちしながら大学に通っていました。卒業後に海外留学を考えていましたが。無難に就職して2年後に結婚しました。専業主婦になるということで結婚したのですが学生のときからじっとできない性格であったためにいつもお世話になっているクリーニング屋の求人に心を揺さぶられて仕事をしようと思いました。

 

川村利一さんがこの職場を選んだ理由

一度は、完全に仕事を辞めると言い辞めていましたが、体が動きたいということで正直に求人紙を見たことが何度もありませんでしたが少しの勇気が足りませんでした。でも、よく利用させてもらっているクリーニング屋さんで求人のポスターを見ました。私は完全に誘われているのだと思いました。それが私がこの場所を選んだ理由です。

 

川村利一さんが解説

この仕事のやりがい

この仕事というのは、常に同じ人が来ます。同じ人にいつもと代わらないサービスをするのは当然なのです。ですが、この仕事のやりがいとなれば話は変わってきます。何が変わってくるのか、それはお店の利益を考えることが多くなってくるのです。どうすれば新しいお客様を呼び込むことができるかということです。これは会社で言われてからするのではなく自分で考えてするのです。

この記事に付けられているタグ

尼崎の人気職種

関連情報