城島詩子さんについて

城島詩子さんの経歴

同じヒューマン尼崎にて、介護職のパートをしておりました。仕事内容自体に不満は無かったのですが、自分自身の知識の薄さに嫌気がさして、 ケアマネージャーの資格を取ろうと決意しました。

城島詩子さんがこの仕事をしようと思ったきっかけ

介護士になることは、学生時代からの夢でした。誰かの役に立ちたい、求められる存在でありたい、そのように考えていましたので。ただ、介護士として働く中で、さらに上いくサービスが提供できるケアマネージャーというお仕事があることを知り、そちらに次第に興味が傾くようになっていきました。

城島詩子さんがこの職場を選んだ理由

私が学生の頃よりある会社なのですが、いつ前を通っても、楽しそうな笑顔の利用者さんやスタッフの顔を見かけることができるので、とても良い所なんだろうな~と感じていましたので。

城島詩子さんが解説

この仕事のやりがい

介護士としてのやりがいは、何と言っても必要とされるお仕事であることです。その点、ケアマネージャーのお仕事は、的確なコーディネートをすることで、利用者様の求める介護をしっかりと受けることができるようにするというもの。実際、表面的には見えてこないお仕事なのですが、まさに縁の下の力持ち。とても大事なお仕事なのです。

この職場のいいところ

介護サービスを受ける権利を適切に振り分けることで、皆さまがしっかりと消化することのできる施設であることですね。

求人内容紹介

給料情報など

給与

月給26万円~。

こんな人に来て欲しい

利用者様の求めるものは第一に優しさです。優しい方、笑顔の素敵な方を求めています。

会社について

企業理念

皆さまの権利を最大限に活用できるよう、細心の注意を払ってコーディネートさせて頂きます!

企業としての取り組み

系列企業にて、介護用品のレンタルを行うこととなりました。より良いサービスを提供できるよう、がんばります。

この記事に付けられているタグ

尼崎の人気職種