谷口悟さんについて

今年で38歳の少しやんちゃな若い尼崎のオッチャンって感じの人。ちょっとだけ外見が怖い感じはするけど、口を開けば全くそんな雰囲気を感じさせない尼のオッチャンです。34歳で結婚して36歳で離婚して一度は尼崎を出たけどまた戻ってきた人です。食を探している時に実家の2つ隣のタバコ屋で働く人を探しているって言うことで店番をしています。

 

谷口悟さんがこの仕事をしようと思ったきっかけ

きっかけというか、成り行きでこの仕事をしています。小さい頃からいろいろと面倒を見てくれていた家なので恩返しが出来ると思い始めました。

 

谷口悟さんがこの職場を選んだ理由

小さい頃から何度も助けてもらったことがある店に求人が出ていたので自分の運命だと思いこの仕事を選びました。

 

谷口悟さんが解説

この仕事のやりがい

タバコ屋というのは、タスポが入りません。タバコを吸う人でもタスポを持っている人は非常に少ないんです。コンビニで普通に販売しているから買う必要はないんです。でもここに買いに来る人いはただタバコを買って帰るだけの人もいますが、何か一言話してから帰るんです。良いですよ、この仕事はお客様の溢した一言で自分が生きている感じがします。

 

求人内容紹介

タバコの販売と店内にあるお酒の販売

給料情報など

給与

時給:700円 ※宿付の場合は時給600円

こんな人に来て欲しい

尼崎の事がやっぱり好きだ!という人と一緒に働きたいと思っています。もし仮に住むところがないのであれば、宿付でも大丈夫です。

この記事に付けられているタグ

尼崎の人気職種

関連情報